teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


も作の小刀

 投稿者:外山メール  投稿日:2011年 4月24日(日)09時07分0秒
  はものすきさんこんにちは

いつもありがとうございます。

切り出しの切れ味にお詳しいお客様から、当社の切り出しをご満足頂いて喜んでいます。

も作さんは東京の職人さんでいらっしゃいますので、残念ですが、現在のところ当社では取り扱っておりません。

これからもよろしくお願いします。

 
 

も作の小刀について

 投稿者:はものすき  投稿日:2011年 4月23日(土)15時21分4秒
  も作の白紙を使った小刀に興味があるのですが、一番安いものでいくらぐらいでてにはいるでしょうか?(寡作らしので仕入れ不可能でしょうか?)

先日頂いた小刀は切っ先は剃刀のようにするどいのに、全体の形が柔らかく、母を思わせます。花の茎を見事に切り(切れ味が悪いと長持ちしません)素晴らしい小刀です
 

両刃鋸が外国人に愛用されています。

 投稿者:外山メール  投稿日:2011年 2月14日(月)16時27分34秒
  ゆうけんさんこんにちは

両刃鋸は段々と受注が減っていたはづで、もし、息子さんがおられても、先行きが望めない場合は事業継承はさせないではないでしょうか。

そう言えば外人が真藤勝雄を買って下さって愛用している写真を送って下さいました。次のページの「両刃鋸が外国人に愛用されています。その2」をご覧下さい。

この写真がご縁で、今度は、スイスの方から両刃鋸の御注文が入っています。
日本古来の道具が外国の人が注目して下さるのはうれしいですね。

http://page.freett.com/ntoyama/ryobanoko.html

 

諏訪の鋸の名門、真藤勝雄さん

 投稿者:ゆうけんメール  投稿日:2011年 2月14日(月)15時58分49秒
  この名前、以前どこかで見聞きした事があります。
そうでしたか?
継承者がいなかったのですね~

http://blogs.yahoo.co.jp/yukensandesu/

 

真藤勝雄さんが廃業

 投稿者:外山メール  投稿日:2011年 1月26日(水)17時21分1秒
  諏訪の鋸の名門、真藤勝雄さんが廃業されたそうです。

残念ですね。
 

玉鋼、岩崎銘の剃刀

 投稿者:外山メール  投稿日:2011年 1月26日(水)09時17分31秒
  岩崎さんの玉鋼の剃刀には○に三が入った刻印があるのが普通ですが、それが無くてただ「玉鋼 岩崎」と刻印のある日本剃刀が出たので岩崎さんに届けて(水落さんから)砥ぎ直してもらいました。

全く同じ刻印の作品が三条鍛冶道場に展示されていましたので、写真を撮って着ました。
これはある時期だけ製作したものだそうで、その詳しいことは時間が取れたら、私のページに紹介する予定です。

下は、同じ製品の中古品のままと再研磨後の写真です。

 

香港の方の真藤勝雄鋸

 投稿者:外山メール  投稿日:2011年 1月24日(月)09時18分40秒
編集済
  前に、香港から両刃鋸の注文があってお送りしたことがあります。

今朝、届いたメールにフェースブックから「Ray LeeさんがFacebookであなたが写っている写真にタグを付けました。」というメールが届いたんです。

何のことかと思って開いたら、真藤勝雄の鋸を使っている写真があるんです。

ビックリしましたが、これは私のお客さんかなと思って名前を検索したら、やっぱり私のお客さんでして、私から購入した鋸が、このように活躍していますよ、という意味で教えて下さったようです。
バイオリンを造っておられるんですね。

とても、うれしいことです。
 

あけましておめでとうございます。

 投稿者:外山メール  投稿日:2011年 1月 3日(月)18時29分30秒
  毎年、元日に初詣で近くの八幡宮にお参りします。

今年もお参りに行きましたが、帰る時、品の良い老人と行き違いました。

ステッキを突いておられましたが、細面の方で、眼鏡を掛け、品の良い装いでしたので、なんとなく佐藤さんではないかと想像しましたが、毛皮の襟巻きをして、マスクをしておられましたので、間違えてはいけなと思いながら声を掛けないで行き違いました。

そうしたら、一緒にいた家内が「あれは佐藤さんではないの。」と言って、追い掛けて声を掛けたんです。そうしたら、なんと佐藤さんだったんです。

鉋の名工の佐藤巳弥治さんです。

改めてご挨拶をしましたが、私が三条の名工初弘の鉋を集めていまして、古い製品を50枚くらい所蔵していますが、初代、二代、佐藤さんがおられた時の製品と見極めて頂きたくて、お伺いしようと思いながら出来ないでいました。

その話をして、近日お邪魔したいと申し上げた次第です。

92歳とのことで、歩いてお出でになったのですから、まだお元気なので安心致しました。

家内の話です。
あれだけのキリッとした服装をする老人は、この辺では、佐藤さんしかいないと思いましたよ、とのことでした。

これも、今年のご縁と思っています。

佐藤さんについては次をご覧下さい。

http://page.freett.com/ntoyama/satou.html

 

年末年始の休日

 投稿者:外山メール  投稿日:2010年12月22日(水)20時43分44秒
  tyuiさんこんにちは

休みは30日から3日までです。
但し、29日は棚卸しですので営業はしていないし、出荷も出来ません。
年始は4日から会社は始まりますが、その日年始周りの日で営業はしていません。

よろしくお願いします。

http://toeikanamono.web.infoseek.co.jp/

 

質問

 投稿者:tyuiメール  投稿日:2010年12月22日(水)19時16分25秒
  年末年始の営業日を教えてください。よろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/33