teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


次回イベント開催決定

 投稿者:ぴんくのかば  投稿日:2013年10月 2日(水)20時46分45秒
返信・引用
  次回のイベント開催が決定しましたので、期間と場所を掲示します。

場所は「大分空港」で、期間は「10月28日~11月3日まで」
今回は主に展示企画となりますので、スタッフ常駐はありませんが
最終日の11月3日は、現地にて解説対応を行いたいと思います。

詳細はまだ最終決定していませんので、追々ということで。
 
 

お礼です

 投稿者:SHELLです  投稿日:2013年 9月26日(木)20時06分23秒
返信・引用
  ぴんかばさん、こんばんわ。

いろいろとありがとうございます。
 

釣り師

 投稿者:ぴんくのかば  投稿日:2013年 9月24日(火)01時26分4秒
返信・引用
  船釣りにも良く行っていた父から「それ2号ブイじゃない」と言われました。
いろいろキーワードを変えて検索していたら、ここのページにたどり着きました
http://www.jana.or.jp/kouro/fuhyou.html

別府湾のブイは安全水域標識にあたるそうです。
別のページでヨットレースで使われた別府湾4号ブイの写真がありましたが
それも赤白の安全水域標識でした。

結局、謎なままになってしまいました・・・。
やはり「ここが河口だよ」の灯火だったのかな?

 

お礼

 投稿者:SHELLです  投稿日:2013年 9月23日(月)16時09分19秒
返信・引用
  ぴんかばさん、こんにちは。

いろいろとお調べいただき、どうもありがとうございます。
 

たぶんですが

 投稿者:ぴんくのかば  投稿日:2013年 9月23日(月)13時52分56秒
返信・引用
  ホーバーの写真のは 別府航路第2号灯浮標(が正式名称のようです)だと思います。
なのでSHELLさんが見た謎の物体とは別物だと推察します。

浮標は色や形で用途(意味)があるので、調べれば結論出るかな?
さくっと検索してみた程度では、詳しいHPは見つかりませんでした(^^;
 

情報ありがとうございます

 投稿者:SHELLです  投稿日:2013年 9月23日(月)12時32分9秒
返信・引用 編集済
  ぴんかばさん、こんにちは。
情報ありがとうございました。

早速今朝県立図書館にいってきました。海図は昭和53年のものがありました。
見方がわからなかったので、写真をとってきました。
それとホーバー25年史現物にて写真をとってきました。(若干前回より鮮明だと思います)

カラーでないのが残念ですが、ホーバー基地の岸壁から河口の方向をみると、ある日突然
黄色もしくはオレンジ色だったような気がしますが、不気味な物体で「地底星人」が住んでいるのか
ととても怖かった記憶が残っています。その後また突然姿が消えましたように記憶しています。
 

Re: 昔のことですが・・・

 投稿者:ぴんくのかば  投稿日:2013年 9月23日(月)00時18分11秒
返信・引用
  > No.38[元記事へ]

SHELLですさんへの返信です

> ブイというキーワードから、インターネットでいろいろと調べていくと、
> 昭和52年に瓜生島についての調査が別府湾でおこなわれていて、浮遊式灯台
> が西日本電線沖合に設置されていたとの記述がありました。

文章を読むと「浮標灯台」になってますね(^^;
これは前記の1号から4号までの通称「別府湾ブイ」のことだと思います。
昭和50年頃の海図があると良いのですが。
県図書に行けばあるかな?
 

Re: 昔のことですが・・・

 投稿者:SHELLです  投稿日:2013年 9月22日(日)21時17分39秒
返信・引用
  > No.37[元記事へ]

ぴんくのかばさん、こんばんわ。

情報いただきありがとうございます。

ブイというキーワードから、インターネットでいろいろと調べていくと、
昭和52年に瓜生島についての調査が別府湾でおこなわれていて、浮遊式灯台
が西日本電線沖合に設置されていたとの記述がありました。
あくまでも想像ですが「浮遊式灯台」だったのでは?



 

Re: 昔のことですが・・・

 投稿者:ぴんくのかば  投稿日:2013年 9月22日(日)12時36分10秒
返信・引用 編集済
  > No.36[元記事へ]

SHELLですさんへの返信です

別府湾のブイですね。(別府航路浮標灯)
別府湾の目標物として、1号から4号までありましたが
2006年にすべて撤去されたそうです。
ホーバーの航路上だと、2号ブイじゃないかと思います。

・・・・と書いたのですが、よく読み直すと「大分川と別府湾の境目」なんですね
航路浮標灯は別府湾のド真ん中でしたから、別の物になりますね。


想像ですが、GPSが無い時代なので
夜間運行用に「ここが大分川河口だよ」のブイだったのかな?
 

昔のことですが・・・

 投稿者:SHELLです  投稿日:2013年 9月22日(日)11時23分21秒
返信・引用 編集済
  こんにちは。

昭和50年頃でしょうか、大分川と別府湾の境目あたりに
不思議な「物体」が一時浮かんでいて、小さな頃の私にとっては
とても怖かった記憶が残っています。

正体をご存知のかたがいらっしゃいましたら、情報をお願いいたします。

下の画像の真ん中上位に写っているものです。(写真が横向きに添付できません。すみません)
(大分ホーバーフェリー25年史より)
 

レンタル掲示板
/13