teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


感動しました!

 投稿者:しん  投稿日:2006年 5月 7日(日)14時49分29秒
  自分古い人間なもんで、むかしチャーマスに教えてもらったビミニ&オルブライトをこのPE全盛時代でも(人知れず)愛用してたんですが、MIDノットは凄いですね。目から鱗です。
見よう見まねの適当な(笑)ノットでも実釣でも何の問題も無く、日本海(丹後養老)で83cmブリ&70cmヒラマサGETできました!
PE3号&60lbリーダーの相性も良かったんでしょうかね?
何はともあれ、とりあえず御礼まで。
 
 

ごぶさたしています

 投稿者:MID  投稿日:2005年 4月 9日(土)16時52分1秒
  メアドが、またまた使えなくなています。

お便りがある方は下記の「管理者へメールする」をご利用ください。
送信先は新しいメアドに変更済みです。
 

メアド変更

 投稿者:MID  投稿日:2004年 8月14日(土)17時26分0秒
  メアドjapan@100kgoverfish.comは廃止になりましたので
mid-koba@jgfa.or.jpになります。


 

メールアドレス

 投稿者:MID  投稿日:2004年 1月 7日(水)22時24分48秒
  メールアドレスが古いものは使用しておりませんので
申し訳ありませんが
japan@100kgoverfish.com
までお願いいたします。
 

メール行かないよ

 投稿者:シャンクス  投稿日:2004年 1月 7日(水)20時14分33秒
  MIDノットしめてを注文したいのですが、メールが送れないよー。なんで?  

過去ログ

 投稿者:MID  投稿日:2003年 9月22日(月)14時33分12秒
  この掲示板は3年ほどまえに開設したものです
8月までのコメントは2~3年前の8月です(^.^;

mamimiなどの巡回ソフトをお使いの方は西暦年数が違っても
月順にDLしますので、ご注意ください。
 

Hさんへ4

 投稿者:MID  投稿日:2003年 9月22日(月)14時17分5秒
  Hさん、こんにちは、MIDナイトです。

ご返事ありがとうございます。
ノットは1日にしてならず・・・かもです。
ぼくも、ここまでたどりつくまで、両手の甲にタコを作りながら、何度もテスト
をして細いライン~遠征の太いPEまで様々な試行錯誤がありました。結論が出る
まで1年くらいはかかったと思います。その後、自然と皆さんに広まったわけで
す。最初は誰にも信用されなかったんですよ(笑)
 

Hさんから4

 投稿者:MID  投稿日:2003年 9月22日(月)14時16分25秒
  MIDナイト様。

早々のご返事有難う御座います。
ご指摘頂いた通り、細いラインは難しく、ごまかしが効きません。
締め具を使うと前後が締まりすぎる様です。(その結果強度が出ない。)
習得までに時間が掛かると思いますが、下記のアドバイスを参考にしたいと思いま
す。有難う御座いました。

それでは、失礼します。
 

Hさんへ3

 投稿者:MID  投稿日:2003年 9月22日(月)14時15分8秒
  Hさん、こんにちは、MIDナイトです。

メールありがとうございます。
久米島で20kg~35kgを12本とは凄い!楽しめましたね(^。^)

> ご質問ですが、PE0.8に50Lbのリーダーの結束が上手くいかず困っております。
> 巻き数も色々替えて見ましたが、前後の締まりが早く(特に前側)、メインライン側
> で切れてしまいます。メインラインに比べリーダーが太いのでしょうか?参考になる
> 巻き数等、アドバイス頂ければ幸です。

ご質問の件のお答えです。
0.8号は使ったことがありませんが(^.^;
MIDノットの特徴とPE1号までなら使ったことがあるので、アドバイスとしてお
聞きになっていただき、ご自分の作るMIDノットと相違点があれば採用して試し
てみてください。

まず巻き数は多いに越したことはありませんが、あまり多いとダブンダブンの部
分も出てきてしまいます。しかし細いPEラインは巻き数を多くするのが鉄則です。
ちなみにFGノットでは細ければ細い程巻き数を少なくしなければいけない。この
相違点は「摩擦」にあるのです。ですから細いPEでFGノットをすると巻き数が少
なく摩擦部分が少なくなりますので、使い方によっては危険かもしれません。
MIDノットの長所として「どんなラインの組み合わせでも摩擦によって結束でき
る」ということです。

結論から申しますとリーダーの太さは関係ありません。PE0.8号という素材は
大変切れやすいのです。太いラインだとごまかしが効いてしまうので、割と誰で
もどんなノットでも成功しやすいのです。

極端な話をすると2LB.のナイロンはビミニツイストをするだけで切れますよね。
これが太くなっても同じこと、太いからただ切れないだけ、ビミニは確実にライ
ンを痛めてます。だから結束強度が90%以下、試験機でテストして80%がい
いところ天才M氏でも80%台でブレイクしてしまいます。

細いラインは難しい!
ではどうすれば良いかと申しますと、

●巻き数の研究(自分の実際に使用する0.8号のPEと実際に使用する50LB.
リーダー)

●巻き方はテンションをかけて丁寧に巻く、
●あらかじめメンソレータムを十分相互の糸に塗っておく!ベトベトでOK!
●巻き戻しも丁寧に1本に1本重ねるように巻き戻す。
●【重要】巻き終わってハーフヒッチが終わったら、メンソレータムを増し塗り
にして、ルアー方向へしごいてPEをリーダーに均一になじませる。その後ライン
を締め具で締め上げないで(締め具は力が強すぎる為)素手で何度も何度も何度
も弱い力で、締める、決して一度に締めてはいけない。それで、途中で終わって
しまって交差している部分が残ってもだいじょうぶ!交差しているラインをコイ
ルがフルダンプ(完全にひっつく)まで締めようとしない。

出来上がったラインは必ずドラグチェッカーで計測してブレイクキロ数を確かめ
る。(巻き数の調整の仕方の変更、テンションのかけ方、丁寧だったかどうか、
締め上げる時の時間数、などを微調整する)

かなり時間がかかりますが、是非トライしてください。現場では無理なので自宅、
仕事場でノットのテクニックを向上させて、現場でも替えスプールは2個は欲し
いですね。またか替えリールですね。

その後「こうだったですよ!」という報告お待ちしております。

@MID

 

Hさんから3

 投稿者:MID  投稿日:2003年 9月22日(月)14時14分32秒
  こんばんわ、MIDナイト様。
無事、遠征に間に合い、その後も重宝しております。有難う御座いました。
お陰様で、7月は久米島でキハダ20k~35kを12本程釣り。8月は同じく久米島で
10k~15Kのカツオをトップで10本キハダ30k2本、釣果にも恵まれました。

ご質問ですが、PE0.8に50Lbのリーダーの結束が上手くいかず困っております。
巻き数も色々替えて見ましたが、前後の締まりが早く(特に前側)、メインライン側
で切れてしまいます。メインラインに比べリーダーが太いのでしょうか?参考になる
巻き数等、アドバイス頂ければ幸です。
 

レンタル掲示板
/10